Archives(M) : 201302

wordpress ping設定 プラグイン導入してみた

pingのブームはブログブームと共に消え去った感じがする。

ブログサービスが、流行りだしたころはpingおよびトラックバックなどの

単語にネット上が盛り上がっていた感じだった。懐かしい。

そこで今更ながらwordpressでpingを使えるようにしてみた。

ping送信のエラーログを見ていて、受付を終了しているサーバーを

見るのが何となく面白かった。

pingの効果は・・・不明

at コマンド linux シェル 時間指定

最近はあまりatコマンドを利用して、タスクを登録するのは

ないのかな。1回だけ実行する場合はcrontabより便利で分かり易いと思うんだけど。

wordpressの高速化は必要ない

WordPressの構築を依頼を受けて対応する事が良くありますが

その際に、ある程度の確率で質問を受けることは

更新の簡単、及び操作方法

セキュリティー

SEO対策

高速化

などがあります。

ここでお題として取り上げたいのは高速化の必要性があるのか?

です。

結論から先に言うと必要ない!です。クライアントのサービス希望にもよりますが。。。

現在のサーバースペックの場合

一日100000にも見たないサービスサイトの場合

かなりのオーバースペックです。

ワードプレスのチューニングより、サーバーのチューニングでことたります

いろいろなサイトを同じサーバー内で運用している場合は

大体サーバーのチューニングは行われているので

ワードプレス単体でのチューニングはほとんど必要性がないのではないのでしょうか。

チューニングよりサービスの質向上に努力する方が

何倍もましですからね。

DoCoMo Glaxy Note2 アップデート不具合のお詫び



2月の初めにDoCoMo Xiのパケット制限となってしまった原因について

あきらかにAndroid OSのダウンロードが関係していたことへの

不満がありましたが

本日解消しました。

ドコモ側からメールが来ており確認すると

OSのアップデートがパケット制限の値を越えたことへの

お詫びとのことでした。(やっぱり)

128Kbpsの制限中はWEBサイトの閲覧がとてもできるスピードではなかったので

うれしいですね。

わざわざ追加のお金を払うのも馬鹿らしいので

eモバイルのwifiで接続する寂しい日々からこれで解消されます。

うーん。もっと早くの対応を期待したかったですね。

まあバレンタインのプレゼントと思えば、うれしさも2倍ですけどね。

今回はいい勉強をしました。

もちろん今後のミスに備えてAndroid OSのバージョンアップは

Wifi接続時のみ行うように設定しました。

メールはショートメールなので見逃している人は要チェックです。

macをOS X Mountain Lionにバージョンアップしてみて

いろいろと細かい箇所がバージョンアップによる

変更が加えられている。

前からguestユーザーってありましたかね?

タイトルバーをダブルクリックしてもデフォルトで

縮小されないのが良い。いつもwindowsのようにダブルクリックして

最大化のはずが最小化してたからなー

家用のブラウザーマシンになっていたmacを

今後はそれなりに利用していこう・・・

まずは使いやすくカスタマイズしていくところから始める

新しい第4世代のipadと第3世代ipadの比較

第4世代のipadでは、A5XチップからA6Xチップへ

バージョンアップしており、処理速度的に約2倍の差があるらしい。

第三世代のipadで処理が重たいとか意識したことがないのですが

触ってみたいと思いますね。

ipadの新型が発売されるサイクルが早くなっている?

個人的に電子書籍を読む以外はあまりipadの使用頻度がないので

まあ当面購入は保留ですが

Mac Book Airの初期化方法について

Macはあんまり詳しくないので

適当にインストール繰り返しまくっていたので

WEB制作用以外に必要のないソフトは削除しようと思い

そして気分転換に初期化することに・・・

どうするんだ???

なるほど

command + R ボタンを押しながら起動

ディスクの初期化をして、OSの再インストールを実行するだけ

後は1時間程度放置するだけでクリーンな環境にリフレッシュされる。

WordPress Twenty Twelveのタイトルからブログ名を削除

Wordpressの標準データ「Twenty Twelve」は、レスポンシブWebデザインに対応しており

モバイルのデバイス機器の画面サイズを意識することなく、ブログサイトを構築することが

できます。



トップページのタイトルにブログの説明がついたり、サブページにブログ名、ページナンバーが勝手に

ついたりとSEO対策的にもよろしくない?テーマの問題点があります。

対策方法として、直接function.php内の「twentytwelve_wp_title」関数を修正すれば

OKです。

まあ対応方法は、好みがありますが


// Add the site name.
//$title .= get_bloginfo( ‘name’ );

// Add the site description for the home/front page.
//$site_description = get_bloginfo( ‘description’, ‘display’ );
//if ( $site_description && ( is_home() || is_front_page() ) )
// $title = “$title $sep $site_description”;

if (empty($title)) $title = get_bloginfo( ‘name’ );


トップ以外は、ブログ名を追加しないように

そして、header.phpも





に変更しました。


1 / 212